FC2ブログ
2011. 10. 09  
東ゼンに行ってきました。Yさん、SJさんと私の3人。この三人で沢に行くとYさんが何かやらかします。今回もちょっとしたアクシデントがありましたが本人のために非公開にしておきます。→記録には書いてしまいました。by SJUN



出合から東ゼンを望む
 →大滝遠望
PA080368.jpg
 →大滝までの滝
PA080373.jpg
 →大滝全貌

東ゼン出合からみた東ゼンの全容。奥に大滝が見えます。
この日は水量が多く、大滝登攀に苦労しました。水流へトラバースするルートで既に激シャワー!一旦ブッシュ帯へ回り込んで最後は落ち口へ抜けるのがルートですが、大量の水が落ちているので、ブッシュへ這い上がりきわどいトラバースで、下段終了。後続は水を浴びてもらいました。上段は特に問題はないのですが、取り付きのところでスリップすると、下段まで落ちてしまうので、回り込むまでが緊張します。



連瀑帯


大滝を過ぎると快適な連瀑帯になる。傾斜のきついところは、草付きを巻くことになるが、これが良く滑る。



ツメあげ



笹の草原を詰める。時間は既に15:30だ!

おまけ

下山の平標新道から東ゼンの大滝を望む。日もとっぷり暮れて真っ暗。この後、急傾斜で木の根と草に足をとられながら、真っ暗で長い道を下った。
SJさん、なんか良い写真あれば追加しといてください。よろしく。
→ちょっと足しておきました。by SJUN
スポンサーサイト



NEXT Entry
ようやくオツルミズへ
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ