FC2ブログ
2017. 10. 23  
悪沢だから悪いのかな?

今回の集中場所は、佐武流山北側の西赤沢源頭。
台風接近中のため、土曜日日帰りに変更となる。
行動中は雨に降られることなく、紅葉がきれいでした。


前泊地を5時に出発、檜俣川林道のゲート前に車を停め、林道と登山道を歩き、1時間半ほどで檜俣川に降り立つ。
naDSC05624.jpg

紅葉がきれい
naDSC05626.jpg
(写真の写りがいまいちですが・・実際はもっときれいです)

7時50分、登山道が沢を渡るところから入渓。
水は白く濁っている。
naDSC05631.jpg
(登山者のためにロープがはられている)

集中時刻は13時。
悪沢については登山体系に少し書いてあるぐらいで情報があまり得られず、予想以上に時間がかかるのでは・・高巻きに時間が・・などと想像して、この時点ではみな、集中時刻には間に合わないだろうと思っていた。
naDSC05634.jpg

悪沢の出合へ向けて下っていくと、すんなりと降りられない滝と淵が現れ、この先の行程が不安になる。
naDSC05636.jpg

左岸から巻き降りて振り返る。
naDSC05638.jpg

悪沢出合。
naDSC05640.jpg

ゴーロの中に時々滝が懸かる。
naDSC05643.jpg

naDSC05645.jpg

前方を見ると水のないガレ沢が見えて、ん?となるが、沢が左に曲がっていることに気付く。
naDSC05647.jpg


左に曲がった先に大滝が・・(25m位)
naDSC05651.jpg

左岸の割と登りやすそうなガレルンゼから巻くことに。
滝を振り返ると、さらに上にも続いているのが見え、全部で3段の滝だった。
naDSC05655.jpg

小尾根をひとつ越えて、ルンゼを登り、もう1つ尾根をトラバースして、枝沢に降りる。
ところどころ踏まれたような跡があった。
naDSC05657.jpg

1時間ほどで悪沢に戻る。
降りてきた枝沢
naDSC05662.jpg

この先は穏やかになる。
ただ岩が磨かれていて滑りやすい。
naDSC05664.jpg

1410mの二俣を左へ。
水量がぐっと減って1/3ぐらいになる。
どこから出てきたんだ?というぐらい倒木とガレで埋まっている。
でもこれを越えていくのはアスレチックみたいで嫌いじゃない。
naDSC05669.jpg

スラブの岩肌が見えはじめる。
naDSC05673.jpg

1450mぐらいから等高線が詰まり、滝が連続する。
naDSC05681.jpg

naDSC05682.jpg

naDSC05684.jpg

当初の予想から一転、ここまで順調だ。
13時の集中時刻まで余裕が出てきたので、滝場の後半に現れる15m滝でロープを出してみる。
(おそらく左から比較的楽に巻けます)
naDSC05691.jpg

naDSC05692.jpg

・・小1時間ほど時間をかけてしまったので、スピードアップ!
ここからは傾斜もゆるくなり、詰めるだけ
ナメや小さな落ち込みを越えていく。
naDSC05695.jpg

最後まで沢型が続き、ほとんどヤブこぎなく登山道に出る。
naDSC05702.jpg

すると尾根の反対側から遡行してきたA班もちょうど道に出たところで、感動の再会
(こんなこともあるんですね)
naDSC05703.jpg
集中時刻の10分前に集中することができた。

昼食をとって登山道を下り、切明温泉へGO~
naDSC05705.jpg


お疲れ様でした。
無事に終わってよかったです。
帰り道、湯沢でへぎそばを食べて満足でした。

nao
スポンサーサイト
NEXT Entry
2017.10.21秋の集中A班 苗場檜俣川赤ノ沢西赤沢
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
2018.9.24  湯檜曽川 2日目 芝倉沢
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ