2017. 04. 07  
今年はレスキュー担当のワタシだ。

ぽかぽか陽気の中、西丹沢権現山登山道付近でレスキュー訓練を実施した。
例年、雨に見舞われ屋内での訓練になっていたが数年ぶりに快晴である。これは、担当者であるワタシの日頃の行いによるところが大きいに違いない。
今年はいよいよ「アメオンナ」の汚名返上か?!

吊り上げ法による搬送中。
ヘルメットにマスクだが、怪しい集団ではない。
周りの杉の木と戦っているのだ。
20170407234853f7c.jpg

こちらはA班の訓練風景。
ライジングシステムで荷上げ(人上げ?)中。
20170407234855766.jpg

午前のメニューは、搬送法、ロープ結束法、ライジングシステム、心肺蘇生法。
A班もB班もしっかり実施。

午後は負傷の救護。
セルフブレーキングシステムで懸垂下降して、負傷者の確保。
20170407234856a5d.jpg

続いては、ディスタンスブレーキングシステムで懸垂下降してて、負傷者の確保。
懸垂下降の体勢で負傷者を背負うのはとても大変。
20170407234858adc.jpg

人ひとりを搬送するのはとても大変だ。
レスキュー訓練をするたびに、怪我をしてパーティに迷惑をかけることはなんとしても避けたいと強く思う。
スポンサーサイト
NEXT Entry
2017.04.08大鹿川平ッ沢~日川曲り沢
NEW Topics
2017.10.14_貝沢川
2017.10.08-09_大石川イヅグチ沢etc
2017.10.07-09 長走川 小面沢~雨乞沢・与兵ェ沢~上鱒沢
2017.09.30-10.01朝日北部前衛 梵字川小沢遡行~大越川ネズックラ沢下降
2017.09.30-10.01 長走川 深沢綱木俣沢~オウトウ沢
2017.9.24 四十八滝沢
2017.09.20-24 長走川周遊(大滝沢~白滝沢~赤抜ゲ沢~杉ノ沢)
2017.09.15-17 白蓬沢右俣~引上ゲ沢~白滝沢~柳小屋沢~大倉沢(左岸尾根)
2017.09.16 南カドナミ沢
2017.09.09-10 苗場釜川右俣
Comment
No title
担当お疲れでした。

そう言えば、最近アメフラシが出現してませんね。尾瀬も良い天気だったし…

今年度も事故の無い山行を心がけて行きましょう(^^)/
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動する山岳会です。
このブログを訪れた方は、会員以外の方も、気軽にコメントを書き込んでください。
新人募集中!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ