FC2ブログ
2011. 05. 10  
GWの立合川で不完全燃焼の身、「沢登り~タープ泊、焚火~釣り」これを燃焼したく
8~9日、深入沢遡行、小俣川流域泊、某場所渓流釣りを楽しんでしまった。
Y崎さん ご指導ありがとうございました(はまったカっモ~ン)。
深城ダムそばからすぐに入渓できる深入沢
息つく暇もないほど滝、滝、滝の連続、最後の一滴ラインまで滝とここは三つ峠四十八滝沢か
枝沢も絶えることなく左右から流入、遡行図取りの手帳はウエストポーチに格納する暇などない。
写真も忙しかったなぁ~!
P5080596_R.jpg
標高850m付近のシャワークライム滝 右岸から巻けるが灼熱の身、滝見修行する
P5080604_R.jpg
870m二俣
安全第一、念のためザイルを使用する、二俣は双方に滝がかかりマイナスイオンのシャワーって感じ!
P5080622_R.jpg
小俣川の某場所に最高のテン場を発見、今宵の宿とする。
良質なマキと釣堀に恵まれる。御飯、カレーも完璧。お酒も完璧。
気付くと二人とも焚火そばでゴロ寝、日付変更近くまで河原の石と化し大爆睡。
三日月の夜、星空は冬空の如くキラキラと美しかった。
P5090630_R.jpg
9日(月)平日で平和だ
さて釣果は?Yさん手取り足取り、一からご指導ありがとうございました。
とってもたのしかったですが、天然資源枯渇は危機的状況ですね。
魚に罪はありません・・。
松姫鉱泉と湯立人鉱泉に入浴できず・・残念でしたが上野原のラーメンうまかったなあ!

 気分沢ヤカ男
スポンサーサイト



NEXT Entry
東沢の「ザ・スラブ沢」!
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
お疲れ様でした。
いやあ~~、地球も宇宙の一員だと感じるような一夜でしたね。満天のあの星と我々とが引力で引き合っているんですかね。。。Aさんも昔は奥様と引力が強力にあったのでしょうが、ここ2ヶ月は薄れているようで、宇宙弾道ミサイルが発射されないよう家庭サービスを!私も実は、同様ですが・・・
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ