2015. 04. 21  
朝日前衛の山、徳網山へ行ってきました。
新潟と山形の県境尾根近くにある徳網山。
山頂からさらに尾根をず~っと北上していくと西朝日岳につくという・・・へ~!

樋倉集落にある徳網山登山口。
当然だが、雪で登山道が分からないので
登り易そうな斜面を選んで小尾根に取付く。
DSC02496.jpg

先輩の「そういう所を歩くと落ちるよ~」というアドバイスも間に合わず、
雪の下に水が流れているところを歩いてしまい、早速、腰のあたりまでズボッと落ちる。ハハハ・・・
DSC02498.jpg

DSC02499.jpg

雪が少ない
DSC02504.jpg

歩いていて気持ちがいいところ
DSC02505.jpg

イワウチワがたくさん咲いていた
花に出会えると思っていなかったのでうれしい!
DSC02509.jpg

毛深くて、かわいい芽
DSC02510.jpg

あれが徳網山かしら?
DSC02512.jpg

DSC02515.jpg

DSC02517.jpg

DSC02518.jpg

キックステップを復習しつつ・・・
ブナ林も楽しむ
DSC02519.jpg

稜線に出ると風が強い
DSC02521.jpg

DSC02523.jpg

強風にあおられながら、息を切らせて登っていくと
DSC02525.jpg

山頂と間違えるようなピークに着く。
こんなに早く着くわけないよな~
DSC02526.jpg

眺めが良いのでちょっと休憩
DSC02527.jpg

DSC02528.jpg

さて!山頂を目指す
DSC02529.jpg

カタクリも咲いていた!
DSC02530.jpg

徳網山に到着!
ゆっくり歩いて、登山口から2時間程で着いた
DSC02531.jpg

DSC02532.jpg

山頂は360°の展望がひろがる
わお!
こんなに眺めがいいところだとは知らなかった・・・
来てよかった~
DSC02534.jpg

飯豊連峰方面
DSC02535.jpg

樋倉集落から登ってきた尾根が見える
DSC02536.jpg

荒川上流部、朝日連峰方面
右から祝瓶山、大朝日岳、西朝日岳、袖朝日岳、巣戸々山などなど、
山座同定&朝日の沢の思い出話を聞いて楽しむ
DSC02537.jpg

まんさくの花も!
まんさくの花という日本酒を思い出すね
DSC02539.jpg

帰りは来た道を戻る
DSC02542.jpg

標高450m付近からは来た道を外れ、樋倉集落の神社を目指して東の尾根へ。
プチ地図読みのおまけつき。
DSC02543.jpg

DSC_0012.jpg

DSC02544.jpg

お疲れさまでした。
他の朝日前衛の山、そして朝日連峰も攻めてみたいと思いました。
ゆくゆくは朝日の沢も・・・

あ、もう一つお楽しみ。
帰り道に採ったフキノトウ、道の駅で購入したこごみ、たらの芽をさっそく天ぷらにしていただきました。
おいしかったですね~!

nao
スポンサーサイト
NEXT Entry
2015.04.19 針生山
NEW Topics
少し不思議...(2018.06.17:飯豊前衛・実川八ツ目沢)
相鉄線沿線?いえいえ...(2018.05.26:鶴沼川二俣川左俣)
2018.5.13 一之瀬川竜喰谷
2018.5.19笛吹川東沢鶏冠谷左俣
一見の価値あり、百間滝(2018.05.06:三滝川東多古知谷)
鈴鹿エメラルド(2018.05.05:野洲川元越谷)
祝!初檜枝岐、初山菜(2018.04.14:会津駒ケ岳MS)
2018.4.1丹沢河内川大当沢
2018.3.25 神ノ川矢駄沢
2018.3.11 葛葉川本谷
Comment
春ですな〜
だいぶ雪がなくなりましたね。

展望の山に登ると、登りたい山、歩きたい溪が増えて困りますな(笑

これからは山菜も楽しみです。
去年は山菜の時期に涙をのんだので、今年こそ!と思っています。

職場の裏庭でフキを見つけたので、来年はフキノトウを狙ってイマス(^.^)
No title
本当は前回登る予定だつた山。今回はYさんに譲ったが、来年はもっと雪のある時に登りたい。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動する山岳会です。
このブログを訪れた方は、会員以外の方も、気軽にコメントを書き込んでください。
新人募集中!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ