FC2ブログ
2014. 12. 02  
祝!逍遥祭

今年も会恒例の忘年会である逍遥祭が奥多摩の地で予定通り開催された。
毎年同じ表現ながら1年は実に早い、年々加速している。裏を返せばそれだけ充実した日々を送っているのか、はたまた公私ともに追われた生活を過ごしているか否は定かではない。社会人山岳会は来る人去る人様々この繰り返しであるが、毎年この企画に参加できることは健康の証。冥土の旅の一里塚でもある。新年度も健康には留意し、山にベテランという言葉は存在しない。初心忘れるべからず。日々精進今年度もリスク管理をしっかり怠りなく、レベルアップに努めていきたい。
DSC_4063_R.jpg
おいしい食事ありがとう!
DSC_4066_R.jpg
ずらりと並んだ銘酒
DSC_4069_R.jpg
築地の練り物も最高でした
DSC_4081_R.jpg
翌朝開催された2015年度の総会
DSC_4083_R.jpg
新年度もがんばりま逍遥
sawayakaotoko
スポンサーサイト



NEXT Entry
丹沢 大滝沢地獄棚沢左俣
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
No title
今年の逍遙祭は途中で復活してくれて何よりでした。
来年も参加できればいいな…
No title
ritaniさん、是非来年もご参加を
...いっそ、北の地にて開催しても...なんて

食当の皆さまお疲れさまでした。来年は誰が???
来年は仕事帰りでなく、沢帰りで参加したい予定です。
No title
同じく・・ritaniさん、来年来なかったら許さないです。

逍遥祭、とても楽しかったです。この素晴らしい逍遥のみなさんの一員となれたことをありがたく思いました(涙)
新年度もがんばりま逍遥ー!
No title
みなさんそれぞれの境遇で逍遥祭を楽しまれたようで・・・。
感慨深く何よりです。
仕事以外の仲間、出合、和はしがらみが無く最高です。

何事も一歩踏み出すことです。
立場、年齢を超えての集合帯は明日への活力です。

つらい遡行も時間が経てば、記憶に残る自分録の1ページになります。ますます互いに精進していきましょう。

ritaniさんのおかげで、山人生勉強になりました。
思い出山行は尽きません。
狭い日本そんなに急いでどこへ行く?
文明の利器は距離を縮めてくれますから。
またお会いしまほ。
sawayakaotoko
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ