FC2ブログ
2014. 09. 21  
新人の方含め総勢7名で中央アルプス・小黒川本谷に行ってまいりました。
天候、景色よく、難しいところもなかったので、新人向け山行として二重丸だったのではと思いました。

この沢の核心は初めの方にあります。河原歩き後、初めのゴルジュにある、2連瀑。2つ目の5mほどの滝が核心でした。
下は、2連瀑の1つ目。
1_核心1

2つ目。Yさんリードする。Sさんだけ巻いて行きました。
巻き悪そうだったので、左側壁トラバースが正解かと。
2_核心2

1900mの信大ルート近くの河原で幕営。
ご飯はYさんのカレー。美味しかったです。大勢でご飯が賑やか。
3_ご飯

中間から先はこのように明るい。さすが花崗岩のアルプス!!るんるんです。
4_中流部以上は明るい

3個ぐらいの大きな滝が続く連瀑が奥にあります。これらは右岸から快適に巻けます。
5_上流部連瀑帯

るんるんです。
6_景色が美しい

Dさんより荷物だいぶんかるかったはずなのに、
詰め&帰りはチョットしんどかったです。。。泊まり荷物やだな。
帰路は、高速バスと電車派の2手に分かれ急いで帰宅。スーパーあずさで立つこと1時間半。
電車が一番しんどかったです。
7_帰路

by SJUN

スポンサーサイト



NEXT Entry
2014.9.21 楢俣川大石沢右俣~西桶小屋沢下降
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
No title
皆様、
お疲れ様でした。
高速バスに乗ってすぐに爆睡、終電にひやひやでしたが間に合いました。noy
No title
2006年に行っているのですが、写真を見ても何も思い出せません。。。こんなに綺麗だったかな?
No title
二日目、1000m近く上がったので、最後の詰めで、ばててしまい、はうようにして稜線へ。木曽谷、伊那谷、両方の眺めを楽しみました。
帰路、スーパーのイートインコーナーで地酒を楽しみ、高速バスは座ったとたんに爆睡でした。皆さんありがとうございました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ