2014. 06. 22  
藪漕ぎがテーマのレベルアップ山行を兼ねて川場谷に行ってきました。
人気がある沢にふさわしく美渓でした。最後の薮には苦しめられましたが。

鰻の寝床入口の滝
鰻の寝床の入口の滝。登れないので右岸から巻く。

下流部の美ナメ
下流部のナメ。千畳のナメより綺麗かも。

獅子の牢出口付近
獅子の牢の出口付近。ステップは豊富。

微妙なへつりで突破
リードのDさんは巧みに微妙なへつりをこなす。

ステップ豊富だが高度感あり
ここは高度感があるが、へつり自体は容易。

上部の残置あり
右壁をフリクションで登ると上部に残置あり。

中流部の美ナメ
中流部の美ナメ。

核心8m
核心の8m滝。上部が若干嫌らしい。

IMGP2059.jpg
ここは左右どちらも登れる。

IMGP2061.jpg
ここは上部の滝が登れず右岸を巻く。

剣が峰沢出合
15m滝で出合う剣が峰沢

IMGP2066.jpg
ここは左岸の草付き泥壁を登る。

IMGP2067.jpg
右岸側から冷泉が湧く。

IMGP2071.jpg
この先で薮に突入し、藪漕ぎを2時間半堪能した。






スポンサーサイト
NEXT Entry
体験山行
NEW Topics
2017.9.24 四十八滝沢
2017.09.20-24 長走川周遊(大滝沢~白滝沢~赤抜ゲ沢~杉ノ沢)
2017.09.15-17 白蓬沢右俣~引上ゲ沢~白滝沢~柳小屋沢~大倉沢(左岸尾根)
2017.09.16 南カドナミ沢
2017.09.09-10 苗場釜川右俣
2017.09.09-10尾白川本谷
2017.09.0-04 某沢(其の二)
2017.08.26 長走川 黒森沢
2017.08.19-20 宝川板幽沢~ナルミズ沢
2017.08.17-20 某沢
Comment
夏至山行
I 田さん、K原さん、下山路の剣ヶ峰登り返し以降では、ばてばてで下山ペースを落としてしまい、申し訳ありませんでした。いつまでも日が暮れない夏至の日、おかげさまで、充実した山行になりました。ありがとうございました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動する山岳会です。
このブログを訪れた方は、会員以外の方も、気軽にコメントを書き込んでください。
新人募集中!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ