FC2ブログ
2014. 03. 17  
久々にパーティを組んでの山スキーです。予報は回復傾向でしたが、結局下山するまで雪が舞い、中腹より上部はガスに覆われていました。
ムジナ沢とヤヂマナ沢の間の尾根を登りましたが、ガスが濃くて滑れたものではないので、1484.7M小ピークへの急登を目の前にして引き返しました。

浅草岳ハイクアップ

これから降ろうという頃に一段とガスが濃くなって、完全にホワイトアウトしてしまいます。標高1100M付近までは、コンパス片手に横滑りとボーゲンで往路の尾根を辿りました。
それより下部は何とか視界を得られて、まともに滑れましたが、林道が近づくにつれて樹木が密集する上に、地形も凹凸が激しくて、楽しく滑れる区間はわずかでした。

そんなわけで、今回は体力維持のために登っただけのような山行になってしまいました。次回は晴れるといいのですが。
スポンサーサイト



NEXT Entry
3月15、16日 赤沢山~白毛門
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ