FC2ブログ
2011. 02. 23  
2月19日(土)に、土樽スキー場跡地に雪崩対策訓練のために行ってきました。
風も無く、快晴に恵まれ、充実した訓練でした。
複数埋没の場合の探索は、より実践的でしたが、二人目が見つけられないときは焦りました。



コンプレッション・テストのために、柱を切り出しています。


ルッチブロック・テストのために、背面をカットしています。


探索訓練中。プロービングでヒットしたようです。


複数埋没の探索訓練中。最後は直角法で絞り込んでいます。


シート搬送訓練中です。

帰りはシーハイル上越号に乗ることができラッキー。皆様お疲れ様でした。

noy

スポンサーサイト



NEXT Entry
春二番? の三つ峠
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
noyさん

使いやすいビーコンで驚きました。
埋没地点にあれよあれよと誘導され、
あっと言う間にたどり着けました。
3月以降、沢ガンガン行きましょう。
天候に恵まれればいいのですが、8期の中級は毎回雨で悲惨でした。
今となってはいい思い出、いい経験値を獲得したと思ってます。
同期として、会を盛り上げていきましょう。

 沢ヤリキ男
沢ヤ力男さん

こんばんは。
技能の足りない分を機械に頼ってます。

これからも色々と経験を積んでいきたいですね。

noy
見送りの後・・・
シーハイル上越号を見送った後、越後湯沢の駒子の湯へ行ったら、激混みでした。入浴後中野屋で蕎麦をと思ったら、店先に人が屯してる上に駐車場もいっぱいだったので、あきらめて高速に乗りました。
夕食は谷川PAのメガチキンカツ700円、確かにでかくて少しもたれました。
湯沢近辺へは結構人が出てるようですね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ