2011. 02. 03  
会の仲間と平日山行するのは久しぶり、湯河原の幕岩へ行く。
眼下の梅はつぼみ、それでも時折うぐいすが鳴く、春を感じる2月2日でした。
初めてのおつかい?いや「初めての幕岩」で興味津々。
専用シューズのない自分、靴底が固い靴でのチャレンジ、ここぞ!と立ち上がる箇所は「無理でした」。が、これは自分の力量のなさでしょう。へっぴり腰クライム治さねば。
フェース、凹角、カンテを登りながら、重心移動、バランス感覚、ホールドの使い方、たち込み等々の確認を行う。冷たい岩場の日和田と違い、暖かい岩でした。
梅祭りの期間は入園料200円が必要です。ご留意のほど。

P2020113_R.jpg

 沢ヤカ男
スポンサーサイト
NEXT Entry
陽だまりハイク
NEW Topics
2017.9.24 四十八滝沢
2017.09.20-24 長走川周遊(大滝沢~白滝沢~赤抜ゲ沢~杉ノ沢)
2017.09.15-17 白蓬沢右俣~引上ゲ沢~白滝沢~柳小屋沢~大倉沢(左岸尾根)
2017.09.16 南カドナミ沢
2017.09.09-10 苗場釜川右俣
2017.09.09-10尾白川本谷
2017.09.0-04 某沢(其の二)
2017.08.26 長走川 黒森沢
2017.08.19-20 宝川板幽沢~ナルミズ沢
2017.08.17-20 某沢
Comment
あったかそうですね~
岩トレで使えそうな場所ありますかね??
AOさん、今年は気合が入ってますね~~~!
I谷さんへ

二十何とかのアプローチにあった人口斜面なんか試してみるのもいいかも
しかも、残置支点ゼロ 日当たり良好かも

 沢ヤカ男
かばおさーん

コメントありがとうございます。
Yさんの方が2月超気合入ってるのでは?
がんばってくださーい。
詰め ウルトラファイト!(何か昔テレビで10分番組でやってたか?)
減量中とのこと 本日は誘いませんでしたが、次回は
超ー上手くて安いホルモン屋行きますからね
キャベツ、ウーロン茶、スープ 何回でもお代わり自由しかも無料です

 沢ヤカ男
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動する山岳会です。
このブログを訪れた方は、会員以外の方も、気軽にコメントを書き込んでください。
新人募集中!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ