2013. 02. 03  
2月2日に、体力トレーニング目的で、小田急線鶴巻温泉駅から大山山頂まで25kgを担いで歩いてきました。

天気予報は午前中は弱雨、小雨の降る中を出発しました。念仏山あたりで最も雨が強くなり、4名のトレイルランナーが抜いて行きました。↓高取山山頂はまだガスの中。高取山を過ぎるころから雲が薄くななり始めました。


蓑毛越で豚汁でからだを温め、ここからは登りが続きます。↓山頂まであと10分程の参道は春山の雰囲気。春の気温で雪は融け、水溜りや流水ができているところもあります。


山頂には10名ほどのハイカーがいました。下社は翌日の節分の準備がされていて2月3日は賑わいそうです。


コマ参道で入浴の予定でしたが、目当ての旅館や宿坊は団体等で入浴ができずに残念でした。
noy

スポンサーサイト
NEXT Entry
新茅ノ沢
NEW Topics
祝!初檜枝岐、初山菜(2018.04.14:会津駒ケ岳MS)
2018.4.1丹沢河内川大当沢
2018.3.25 神ノ川矢駄沢
2018.3.11 葛葉川本谷
2018.2.12 小櫃川キンダン川
2018.2.11 高宕川左俣~右俣
2018.1.28 スダレ山
2018.1.27 二岐山
2018.1.21上州武尊山
2018.1.14湯河原新崎川左俣
Comment
No title
体をいじめるには丁度良い重さ、天候、雪質ぬかるみ道でした。
トン汁のおかげで参道までの急登が耐えられました。
また、お誘いください。
 写真かぶってしまいすいませんでした・・。
 
 沢ヤカ男
No title
お疲れ様でした。今日は腰が少し変でした。
次の機会には天気の良い日に実施したいですが、終日雨でなくてよかったです。noy
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動する山岳会です。
このブログを訪れた方は、会員以外の方も、気軽にコメントを書き込んでください。
新人募集中!

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ