FC2ブログ
2012. 09. 19  
朝日連峰の南に位置する祝瓶山は主稜線から離れているために連峰では唯一の独立峰と云える山。岩稜が発達する独特の山容は東北のマッターホルンといわれ、その東面に位置し、祝瓶山を水源とするカクナラ沢、ヌルミ沢、コカクナラ沢の源流部は雪崩に磨かれた岩場をなし、源頭部のルート取りがポイントだ。今回は初日ヌルミ沢、二日目コカクナラ沢を遡行する。
120916-083404-9.16野川ヌルミ沢 007_R桑住平には絶好のテント場がある。
ここはヌルミ沢、カクナラ沢を登る絶好のベースとなる。
周りのブナ林が見事だ。

120916-092200-9.16野川ヌルミ沢 013_R
1日目
ヌルミ沢は正面スラブの出合で大きく左に曲がる。
120916-101622-9.16野川ヌルミ沢 025_R
下部は小滝ながらも難しい滝が続く。
120916-113118-9.16野川ヌルミ沢 034_R屈曲点までは両岸V字状のゴルジュの中に滝場が続く。
120916-114237-9.16野川ヌルミ沢 044_R
屈曲点には雪渓が残る。
正面にはどんぐり山の会が初登した正面スラブが・・・。
わらじも1995年に登っている。
120916-124902-9.16野川ヌルミ沢 055_R
ヌルミ沢の核心、大滝(左側)。
左壁の草付きを登ると行き詰まるので、正面のわずかに水流のある黒ずんだスラブ壁を登る。
120916-155514-9.16野川ヌルミ沢 065_R
詰めは藪漕ぎ少なく登山道へ。
120917-075633-9.17野川コカクナラ沢 014_R2日目
コカクナラ沢下部は平凡な河原歩きだ。
120917-084107-9.17野川コカクナラ沢 024_R一見登れそうな滝だが、上部はボロボロの壁だ。
巻も草付きのトラバースが嫌らしい。
120917-102047-9.17野川コカクナラ沢 043_R記録のほとんどが左の草付きだが、正面突破をするM氏。
120917-104916-9.17野川コカクナラ沢 047_R
大きく右に曲がる屈曲点の上には岩峰群が威圧する。
120917-134415-9.17野川コカクナラ沢 063_R 1100mで分かれる枝沢はすぐに涸れ、スラブ壁の登攀に冷や汗をかかされる。
120917-142830-9.17野川コカクナラ沢 066_R早めに尾根に上がりすぎたようだ。
1時間近くの藪漕ぎを強いられる。
120917-154205-9.17野川コカクナラ沢 071_R
登山道まであとわずか。
スポンサーサイト



NEXT Entry
赤石沢
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
No title
カクナラ沢は来年以降に持越しですか? おもしろそうですけど9月だとまだ暑そうですねえ。
No title
カクナラ沢は3本の中で一番手ごわい沢なので、もう私には無理かな~と思っていますが、今は行きたい気持ちが勝っています。ただ今が疲れのピークですので来年になると思います。一応、10月の7,8は空けたのですが・・・。
No title
来年、計画されましたらお誘いくださいませ。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ