FC2ブログ
2012. 08. 05  
昨年、悪天候で断念した沢、どうしても行きたかったのでリーダーとして計画して行ってきました。お目付役付きでしたけど。。(笑)

今回は来る夏合宿に向けた雪渓処理訓練も兼ねて、我会のチーフリーダー(以下CL)にも参加して頂きました。

最初のハイライト、ウナギ淵は写真で見るより奥行きは無く小規模な感じ。この日は水量も少なめで泳ぐまでの深さは無く突破。気温も水温も高いので快適なのに、なぜかCLは左岸を巻く。。
IMGP0340.jpg

十字峡の手前の大倉沢に大きなスノーブリッジがかかる。ここはブリッジもしっかりしていそうだが、基本は上を通過すべしとのCLの指示で若干左岸を若干苦労高巻いてスノーブリッジに乗る。10m程度の間隔を空けて無事通過。
IMGP0342.jpg


すぐ十字峡に到着。以前から写真で見ていた通り、抱返り沢の滝が素晴らしい。
IMGP0345.jpg

続くゴルジュ帯の最後の抱返り滝、上段は登れそうに見えたが安全を優先して右岸から巻く。
IMGP0349.jpg

ナメが続く部分にもスノーブリッジが架かるが難しい所はない。
IMGP0354.jpg


この日は気温が高く積極的に水に入りたい気持ち、エメラルドグリーンの釜が妖しく誘う。
IMGP0361.jpg


この沢で大滝に次ぐエポックメイキングな滝、滝裏潜りの10m滝。激シャワーだけど超楽しー。
IMGP0362.jpg


続く赤岩壁の2段12m滝、上段が難しそうで左岸から巻く。
IMGP0365.jpg


続いてこの沢の盟主40m滝、こんな狭いゴルジュに現れたのでビックリ。セオリー通り上段は右岸枝沢から巻く。
IMGP0366.jpg

この後幾つか滝はあるが問題はない。1490m付近の二俣にテン場に泊まる。テン場が少しせせこましい感じ。
シーズン初めだったので薪は確保できたが多くは無く、シーズン中は苦労するだろう。

翌日は、登攀的要素の高い左沢に入る。いきなり薄いスノーブリッジが架かるが、左岸の橋脚状の部分を通過。
続く4mCS滝は左岸を、2段8m滝は下段は水流の左を登る。
IMGP0373.jpg


難しい滝はこれで終わり。1550mの二俣を左に入り、1600m付近の窪から登山道に30分足らずの藪漕ぎで登山道に出た。下山は、清水峠、白樺避難小屋経由、新道利用で土合橋まで。
IMGP0378.jpg


チーフリーダーI谷さん、いろいろサポートありがとうございました。







スポンサーサイト



NEXT Entry
万太郎谷 川棚沢
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
お疲れさまでした
リーダー&車の運転お疲れさまでした。
もっと登攀力を磨かねば…と思いつつ、楽しい週末になりました。
夏休みだな~。
明日の仕事がかったるい(笑
No title
美しい沢ですねぇ。
自分もいつか行ってみたいです。
朝日に詰め上げなければ、下山も楽ですかねぇ。
No title
やはり良い沢ですね
いつか行きます
No title
天気良くて気持ち良さそうです。写真がでかいと美しさが映えますね。
抱き返り沢は本谷とは違った面で楽しい沢なので、いつか挑戦してみてはいかがでしょうか。
大倉沢も面白そうですが、自分も未だ踏み入れていません。
No title
大倉沢は本谷以上に雪渓だらけでした。
訓練としては大倉沢のほうがよかったでしょう。本谷で雪渓を求めるなら7月中旬頃がよさそうな感じでした。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ