2012. 04. 22  
I谷です。

21日に丹沢・玄倉川ユーシン沢、22日は天候と同行者の都合を考慮し中川川・大滝沢の雨棚登攀へ。カメラを家に忘れてきたので写真はなし。蔡さん丸山さん写真アップよろしくです。

<ユーシン沢>
寄大橋から雨山峠を越え、ユーシンロッジから入渓。下流部はそれなりに滝もあり、美しい渓相を楽しめるが中間から上はゴーロばかり、歩くだけ。まあ玄倉川の癒し系だろう。

檜洞丸からツツジ新道を経由し西丹沢に降りる。結構長時間行動となり、沢始めの足慣らしにはよかった。

写真は前半に出てくる2段20mの大滝。ノーザイルで登れて楽しい。
__HR_~1



<雨棚登攀>
50mのトイ状斜瀑で、右壁が広めの岩壁帯となっており、ここを攻める。雨棚手前には50m地獄棚、雨棚対岸に名無しの80m滝が落ち大滝沢の名に恥じない。

クライミングシューズをはき、フェースに取り付く。最初こそやさしいが水流際に寄ったところから脆くなり、ブロックを重ねただけのところが現れ断念、一旦下降、さらに右寄りの人工ライン(?)をフリーで取り付こうとするがやはり脆く、厳しい。雨も降り出してきたので敗退とした。

スポンサーサイト
NEXT Entry
まだ早かった釜の沢西俣右沢
NEW Topics
加入道Night!!(2017.11.18-19:丹沢・加入道避難小屋)
2017.11.12_レスキュー秋
焚き火は大成功!!(2017.11.03-04:足尾・松木川丸石沢~仁田元沢下降)
2017.10.28 内川 岩魚沢
終わりよければ...(2017.10.28:谷川・湯檜曽川湯ノ沢)
2017.10.21秋の集中A班 苗場檜俣川赤ノ沢西赤沢
2017.10.21 秋の集中 B班 檜俣川悪沢
2017.10.14_貝沢川
2017.10.07-09奥鬼怒湯沢
2017.10.08-09_大石川イヅグチ沢etc
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動する山岳会です。
このブログを訪れた方は、会員以外の方も、気軽にコメントを書き込んでください。
新人募集中!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カテゴリ