FC2ブログ
2012. 03. 12  
I谷です。
3月10-11日。八ヶ岳のアイス&アルパインということで、K崎さんが企画された表題ルートへ赴く。
アプローチの中央高速でチェーン規制のため大渋滞となり、出だしこそつまずいたが11日は好天に恵まれ、無事に阿弥陀北稜を登れた。

P3100020-s.jpg
南沢小滝。10日はアプローチとアイスクライミングを予定していたが、ここに到着したのは午後遅く、しかも取り付こうとすると他パーティが続々。さすがに人気ルートである。この日はこれだけ、小滝手前の平坦地に幕営。

P3110023-s.jpg
11日、阿弥陀北稜取り付き点。行者小屋からははっきりとトレースが望まれた。

P3110024-s.jpg
北稜中間部、樹林帯を抜け出し展望がよくなる。右のスカイライン、北西稜が魅惑的に迫る。この後岩稜を迎えるが、そこで順番待ちの大渋滞。シーズンのマスキ嵐沢みたいだ。岩稜自体はやさしく、ぐいぐいよじ登る。

P3110025-s.jpg
絶好の展望台、阿弥陀山頂。後方・赤岳。このあと文三郎尾根を経由しテンバに戻る。
前日の降雪にもかかわらず雪は比較的安定しており、文三郎尾根分岐上部で軽い表層雪崩が発生したほかは、赤岳西壁でチリ雪崩を見たのみだった。
スポンサーサイト



NEXT Entry
湯河原 幕岩  希望峰シャックシャインをクリア
NEW Topics
爽快滝登り!...でも、手が冷たい(2018.11.23:丹沢・早戸川円山木沢)
焚き火納め(2018.11.17-18:丹波川ムジナ沢左俣(トノ沢)~小室川谷
秋のレスキュー訓練(2018.11.10:新茅ノ沢F4&モミソ懸垂岩)
2018.11.4 櫛形山脈縦走
2018.11.03 内川 中ノ俣沢(途中撤退)
深まる秋に(2018.11.03:足尾・東利根倉沢~西利根倉沢)
2018.10.20-22 前川 壺安沢・オコナイ沢・ヨシワラ沢
2018.10.6-10 実川 入り鳥ノ子沢~黒羽根沢~御西沢~上追流沢~豊実沢
2018.10.13-14 谷川連峰 湯檜曽川大倉沢
2018.10.7-8 奥秩父 入川真ノ沢
Comment
11日は最高の天気ですね。
写真だけ見ると、春山の雰囲気ですね。
それにしても丹沢の雪は何とかならぬものか。
今日も夕方、降雪があったようです。

 沢ヤカ男
うーむ。いい天気ですねぇ。うらやましい。雪の量を見ると、山スキーが出来そうですね!
沢ヤカ男さん・I見さん

たしかに雪が多く、ラッセルもあるかな~と思ってましたが先行者があまりに多く、杞憂でした。そういえば以前、黒百合平近くの中山のほうで山スキーの人を見たことがありましたよ。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動してきました。
2018年12月2日をもって解散しました。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ