2017. 01. 10  
仁科川遡行2日目は、三階滝沢へ。
朝の天気は曇り、強い風。午後から雨が降り出す予報なので予定より30分早く出発します。

昨日辿った、林道→尾根ルートで沢へ降ります。


いきなり大滝が現れ、興奮!
DSC01729.jpg

大滝の上に出ると幅広ナメ滝とナメが連続。
DSC01846.jpg

DSC01849.jpg

DSC01853.jpg

深い釜をもつ滝。へつりを楽しみながら。
DSC01859.jpg

ネジレ滝。柱状節理が面白い。
伊豆半島の成り立ちと深い関係があるんですね(勉強になりました)。
DSC01867.jpg

登ったり巻いたり楽しく遡行していくと・・・
DSC01873.jpg

再び大滝現る!
そそり立つ右壁に目がいきます。
DSC01879.jpg

大滝を巻くと、林道は近い。
今日はここでおしまいですが、
この先も滝があるのか?ないのか?探索はつづく・・・
DSC01881.jpg

車に乗り込み、走り出す頃、雨が降り出し小雪に変わりました。
どうりで寒いわけで・・・。

今回の仁科川は、適度にいろいろな種類の滝が懸かり、洞窟あり、意外な大滝との出会いあり、冬沢部にぴったりの沢でした。

nao
スポンサーサイト
プロフィール

逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)

Author:逍遙溪稜会(しょうようけいりょうかい)
東京を拠点として、沢登りを中心に活動する山岳会です。
このブログを訪れた方は、会員以外の方も、気軽にコメントを書き込んでください。
新人募集中!

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ